夏福日記

京成佐倉駅周辺、ペダル聖地巡り

今回は弱虫ペダルの聖地、千葉県佐倉市へと行ってきました。
ちょっと遠いので初めて行きも帰りも輪行で。


常磐線天王台駅からスタート。
天王台駅と佐倉に行くまでの道中に2軒道の駅があるのでスタンプゲット。
20171001_15.jpg

この辺りはローディーさんがたくさんいましたよ。


特に何もなく佐倉到着。
京成佐倉駅北口です。
20171001_14.jpg

20171001_8.jpg

ウオオアニメで見た所だーー!!
駅の後ろに山が無いけどほぼ一緒。

総北っ子が利用しているのか…と妄想しながらホームも撮る。
20171001_7.jpg

南口へ回ってバス停をパチリ。
アニメでは「総北高等学校行き」になってますね。
20171001_11.jpg

聖地に来れた事が嬉しくてキャッキャしてたら駅スタンプを押し忘れました。
痛恨のミス…!!!
遠くてなかなか行けないのに!


お次は駅近くの歴史民族博物館へと向かいます。
20171001_10.jpg

ここを左に曲がると博物館へと続く門と坂道があるんですが写真を撮っておらず…。
1期4話のCパートで小野田くんに鳴子くんが飴を渡すシーンのところがここなんですが
帰宅してからアニメをチェックしてみると門正面からのカットの方が多かったので
撮っておけばよかったーー!!!と後悔。

しかもその坂道がどうやら裏門坂のモデルっぽい?なんて言われてもいるようで
さらに後悔。
後悔だらけかよ。
改めてアニメを見てみると、赤いタイルが敷いてある感じとか
コンクリート舗装の輪っかのくぼみとか似ている箇所がありました。


博物館の奥には佐倉城趾公園があり、その中の馬出し空掘りが
第1話OP明けの桜の画像のモデルだそう。
20171001_9.jpg

正確な位置がわからずに
ここか…?いやこっち…?うーーん…とお堀を一周しました。
違うかなー?

公園内はとても広くて見所もたくさんあるようで
時間があったなら見て回りたかった。
自転車は、博物館の前に駐輪所があるので停めて行かなきゃかな〜と思いきや
守衛さんにそのまま入って大丈夫ですよと教えて頂きました。


ペダルの聖地めぐりはこれでおしまい。
事前にネットで調べて行ったんですが、他にもあるのかな。



お次は成田山に行く予定だったけど
結構時間が押していたので今回はやめる事に。

途中ガリガリ君休憩を取り、さて出発。と走り出そうとすると
すぐ側の歩道にネコが落ちてました。
20171001_6.jpg

20171001_5.jpg

全然動かないし遠目からだと寝てるんだかなんだかわからなくて
もしかして…いやでもここ歩道なのに??と
内心ドッキドキだったんですが、近づいたら起きてました。ほ…

20171001_4.jpg

まったく逃げる事無くめちゃくちゃ喋りかけられた。


51号を北上して茨城県に入り、鹿島方面ヘと向かう途中にある
水曜どうでしょう、絵はがきの旅で登場した潮来十二橋巡りの案内事務所へ。
20171001_13.jpg

20171001_12.jpg

20171001_3.jpg

到着したのが夕方だったのと、季節外れだったためかだ〜れもおらず閑散としてました。
船頭さんもお喋りしたりぶらぶらしたりとのんびりしていて
どうでしょう班のようにグイグイ来られる事は無くスルーされました。笑

遠くから橋をパチリ。
20171001_2.jpg


あとは鹿島から輪行〜と時間を見るとギリギリ乗りたい電車に間に合わない事に気付き
急いで向かうもあと10分足りずガックリ…
次の電車まで1時間もあるんですもの…
一瞬、ここから60kmそこそこだしこのまま走って帰ろうかとも思ったんですが
今回は帰りも輪行を経験したかったので、自転車をパッキングしたあとは
駅のベンチでのんびり待ちました。

鹿島臨海鉄道は無人駅が多く、
ワンマン運行の時は切符や運賃は運賃箱に入れるシステムなんですが
運転手さんがその都度立ち上がって手で受け取ってくれますw
のどかだ。
20171001_1.jpg

走行距離114km。
いつかペダルの聖地、箱根や日光、熊本にも行きたい。

20171001.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

スポンサーサイト
  1. 2017/10/02(月) 17:29:48|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

塚原卜伝めぐり&鹿島マンホールカード

少し前にロードのペダルをフラペからビンディングに変えまして。

なのにずっと近所をスニーカーのままで乗っていたので
いい加減ビンディングデビューをしなければと
リュックにビンディングシューズをつめてサイクリングロードへと行ってきました。
20170924_13.jpg

サイクリングロードで靴を履き替え、おっかなびっくり乗り出しましたが
初心者向けのクリッカーは噂通りとっても外しやすく固定される恐怖が
少しやわらぎました。
慣れてくると、逆に固定されているためペダルから脚が滑らない安心感があって
スイスイ進んで快適でした!
フラペの時は踏み外さないように坂でも平地でも踏ん張っていたようで
いつも足先が痛く、時間が経つと痺れて来ていたんですがそれが全くないので
脚の疲れ方が全然違ってちょっとした感動ものでしたよ。
帰りもスニーカーに履き替えて帰るつもりがあまりの快適さに
そのままビンディングシューズで帰りました。



それから数日近所の車道で練習をし、
今回はビンディングシューズで初めての遠出です。

鹿島のマンホールカードをもらいに鹿島へと行こうと思っていたんですが
ついでに行きたかったお店が定休日とわかり、別日にしようかとも考えたんですが
ちょうどその頃に、鹿島の和菓子屋丸三老舗のお菓子を贈った◯ンコさんから
セットの中に入っていた塚原卜伝のお菓子にテンション爆上げな反応を頂き
まさかそんなところに反応頂けるとはと思いつつ嬉しかったので
せっかく鹿島に行くんだし、と塚原卜伝巡りをする事に決めました。
卜伝は数年前にドラマが放送されていたみたいですね。全く知りませんでした

まずは県道18号からちょっと中に入った所にあるお墓から。
20170924_12.jpg

20170924_11.jpg

こんな田んぼの中をくねくねと通って行くんですが、
あちこちに案内板があるので迷う事は無いです。
そんな道を進んだ先にありました。
20170924_23.jpg

元々お寺があった場所だったようで、お墓だけが残ってます。
上にある屋根の所が卜伝のお墓です。
20170924_22.jpg

20170924_10.jpg

お墓も周りもとても綺麗に手入れされています。

帰ろうとしたら脇の燈籠の文字の中にカエルが詰まってました。
かわいい。
20170924_9.jpg


お次は鹿島神宮駅方面に向かい、
駅の正面に赤いレンガの坂道があるのでそこを登るとドーンと
塚原卜伝生誕之地
が見えてきます。
20170924_7.jpg

すぐそばには銅像も。
20170924_21.jpg


いつも鹿島神宮へは大通りから入るのでこの道は初めて来たんですが
駅からだと鹿島神宮へと出やすいんですね。
さらに赤レンガの道を登りきって鹿島神宮方面へと進むと左手に休憩所があります。
20170924_19.jpg

屋根付きの綺麗なベンチがあり、壁には年表が貼ってありました。
奥にもベンチがあるんですが、そちらの壁には紙芝居や
塚原卜伝のドラマのパネルが貼ってありました。(撮影禁止)
20170924_6.jpg

広場の入り口に顔ハメ看板あり。
20170924_20.jpg

さて次に向かいますか、
と出発し道の途中1度通り過ぎたけど引き返して写真を撮ったボクぼくでん。
20170924_5.jpg

周りの観光客にいったい何を撮っているんだ?と不思議そうに覗き込まれましたw
ぼくでんさんですよ。


ここからすぐ近くに定休日のお店があるので淡い期待を抱いて向かったら
やっぱりお休みだったんですが…

…んん?

20170924_4.jpg

来週からは日曜も営業するそうです。(この日は日曜)

なんで私はいつもこうタイミングが悪いんだ!

いいんだ、また今度来た時に食べるから。
たい焼きの形をしたお好み焼きなんです。
食べ歩きにピッタリじゃないですか。


お店の前辺りに鹿島のマンホールが合ったのでパチリ。
別の場所には色がついてないものもありました。
20170924_18.jpg

20170924_8.jpg


お次はちょっと駅からは遠い
鹿島アントラーズのクラブハウスへと向かいますよ。
20170924_2.jpg

こちらのショップレジにてマンホールカードをゲット!
マンホールは表のマスコットキャラクター像の前にあります。
20170924_17.jpg

20170924_14.jpg

建物の裏のコートでは試合が行われていて賑わっていました。


お次で最後、
コンビ二でお昼を買ったら鹿嶋サッカースタジアム方面へと向かいます。

スタジアム目の前の卜伝の郷運動公園でおにぎりを食べたら帰宅です。
20170924_15.jpg

20170924_16.jpg

帰路の途中でガリガリ君休憩。
20170924_1.jpg

クリーミー系、乳脂肪分を愛するデブなので
普段はめったに氷系やシャーベット類を食べない私ですが
暑い日のライド中に食べるそれは生き返る美味しさですね。

走行距離152km。

初めてのビンディングペダルでの遠出は、フラペと比べて驚くほど脚の疲れが違い
今思うとフラペで100km↑とかなんの苦行かと思うほどでした。
次は坂にも挑戦してみたい。

20170924.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  1. 2017/09/26(火) 15:53:43|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大洗ガルパンマンホール&記念スタンプ

先週末、ガルパンの聖地大洗にガルパンマンホールが設置されたようなので
早速見に行くことにしました!

20170914_14.jpg

雨………

大洗まであと1kmのところで降られてしまいました。
天気予報は曇マークで降水確率は0%なのにピンポイントに雨。
局地的だったようで数キロ先では全く降っていなかったようです。

なんとなく…なんとなーーく昔から思ってはいたけど

地味〜に雨女かもしれない。

しばらく雨宿りをしていたら小雨になったので再出発。


マンホールの前にまずは大洗駅と、駅内にあるインフォメーションコーナーで
記念スタンプゲット。(スタンプはのちほど)
20170914_13.jpg

20170914_12.jpg

インフォメーションコーナーはガルパンだらけで
スタンプもガルパンのもの。

それをスタンプ手帳に押していると、
インフォメーションコーナーの女性が話しかけてくれて
そのスタンプはスタンプラリーのものだと教えてくれました。
20170914_1.jpg

用紙には平成25年1月〜5月と書いてあるんですが、
スタンプ自体はまだ設置されているようで、
8カ所中6つ集めるとシールがもらえるようです。

せっかくなので今度ゆっくり時間がある時にチャレンジしてみようと思います。


お次は駅を出て目の前のきらめき通りをまっすぐ進みます。

右手の銅像のある辺りに、ありました。
20170914_10.jpg

事前に画像を見て、場所も教えてもらっていたのでわかったものの
黒一色でキャラクターなどが書かれているわけではないので
見落としてしまいそうでした。
20170914_11.jpg

ちょっと離れたら普通のマンホールw
設置したてで週末は混むかなと平日の午前中を狙って行ったら
だ〜れもいませんでした。

設置場所は定期的に変わるそうなので、その都度探すのは楽しいかも。

ついでに近くにあった大洗のマンホールもパチリ。
20170914_9.jpg


このあとはガルパンパネルがあちこちに置かれている商店街を抜けて
大洗磯前神社も通りすぎた先にある観光案内所でスタンプゲット。
20170914_8.jpg

20170914_7.jpg

20170914_6.jpg

20170914_5.jpg

20170914_4.jpg

20170914_3.jpg

20170914_2.jpg

鳥居や観光案内所の写真を見てわかるようにすっかり快晴ですよ。
せっかく晴れたのに時間がないのでこの日はこれでおしまい。
まっすぐ帰宅しました。

20170914.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

  1. 2017/09/18(月) 21:10:57|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石岡巡り

いつも私の行きたい所へ引きずり回されているオットに
なにか見てみたい物や行きたい所は無いのか訊ねたら、
かなり考えて「強いて言うなら廃墟…」
と言うのでどこか近くによさげな場所はないかと探してみたら
石岡に有名な廃寺があるようなので今回の行き先はそちらに決定。

あとレトロ喫茶も行ってみたいんだそうで、それはまた今度。

石岡に行くならついでにマンホールカードと石岡の街並も見て来れるし
スタンプも押せる!

結局私の用事のついでに廃寺に行くような感じになりましたが出発。



まずは廃寺、善光寺から。
楼門は国指定重要文化財です。
20170910_32.jpg

長い階段を上ると…
20170910_25.jpg

ありました。
実際に見ると倒壊具合とぞっとするような雰囲気に圧倒されます。
20170910_31.jpg

20170910_23.jpg

20170910_22.jpg

20170910_21.jpg

20170910_19.jpg

20170910_24.jpg

20170910_20.jpg

ここは数々のドラマなどのロケ地として使われており
特撮の聖地でもあるそうですよ。
今でも使用されていたり訪れる人が多いからか
まわりは綺麗に整備されていました。



お次は八郷総合支所にマンホールを見に行き
20170910_18.jpg

少々離れたフラワーパークへとマンホールカードをもらいに行きます。
20170910_17.jpg

マンホールカードはフラワーパーク駐車場敷地内にある直売所内で
簡単なアンケートに答えるともらえます。(画像は後ほど)



お次は石岡駅ヘと向かいます。
駅スタンプと観光案内所でスタンプをゲット。
20170910_33.jpg20170910_34.jpg
20170910_35.jpg

看板建築が並ぶ商店街をらぶらぶら歩く。
20170910_28.jpg

20170910_29.jpg

ちょっと路地に入った所にも古い建物が多く残っていますよ。
正面から見ると洋風のゴージャスな作りだけど…
20170910_14.jpg

裏は木造建築。
20170910_13.jpg

あちこちにこんな石碑が建ってます。
20170910_12.jpg


商店街の端まで来たらまち蔵藍さんでマンホールカードをゲット。
こちらでもフラワーパークと同じアンケートに答えるともらえます。
20170910_30.jpg

20170910_26.jpg

店内はレトロなものがたくさんで、
このかき氷機は現役です。
20170910_10.jpg

20170910_9.jpg

20170910_11.jpg

まち蔵藍さん近くの金刀比羅神社の前辺りと
石岡の駅前にマンホールがありました。
20170910_16.jpg



帰りはちょっと遠回りをして茨城空港へと寄り道。
ハッスル黄門だらけでした。
20170910_2.jpg

20170910_1.jpg

20170910_5.jpg

20170910_4.jpg

20170910_27.jpg

20170910_36.jpg

飾られている戦闘機も見てきましたよ。
20170910_7.jpg

20170910_6.jpg


道の駅そららにも寄ったんですが
以前自転車で来た時に見たダチョウの卵が割れてました…。
20170910_8.jpg


20170910.jpg


  1. 2017/09/15(金) 17:16:18|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笠間の栗ソフト

笠間の栗ソフト(秋限定)が販売開始されたとのことで
早速食べに行くことにしました!

ところが当日の朝ツイッターを眺めていると
「笠間」「センチュリーラン」の文字が目に入ってきました。

センチュリーラン?なにそれ??サイクルイベント??今日???どこで??
笠間芸術の森で??!!!(栗ソフトのお店がある所)

人の多い所が苦手な私は
混雑するのかな~行くのやめようかなぁ~~
代わりにどこ行こう~~笠間はいつにずらそう~~~あ~~~~
栗ソフト~~~~~ぉぉぉん

とグズグズぐずってたんですが、どうしても栗ソフトを諦めきれず
センチュリーランのHPを見て会場となる芸術の森では東口方面を使うようだとわかり
目的のお店は西口なので、そちらの方は混雑しないかなと行くことに決めました。
サイクルイベントがどんな感じかわからないので
交通規制や、規制が無くても走れなそうなら引き返すつもりで。


まずは水戸ドライブインに寄ってスタンプゲット。
20170903_15.jpg
20170903.jpg

お店の裏に埴輪。
一番左が夢に出そうな怖さです。
20170903_14.jpg


笠間へ入りギャラリーロードへと進むとあちこちに看板が立ってました。
20170903_10.jpg

芸術の森到着。
20170903_12.jpg

笠間の栗を使用している栗ソフトクリームは
思ったよりも香りも甘さも控えめだけど
人工的な栗味じゃなくてクリームはなめらかで美味しかったです!
20170903_11.jpg

今回写真は全部横長で撮ろうと思っていたのに
うっかりこのソフト画像だけ縦長で撮ってしまった事に食べた後に気付きました。


お次は笠間稲荷へ。

笠間稲荷の鳥居目の前の酒蔵のソフトがすっごくおいしくてまた食べたいんだけど
今日はもうソフトクリームを食べてしまったから我慢…
今の所私のソフトクリームランキングで一ニを争う甘酒ソフト…
20170903_9.jpg


笠間稲荷の前までは何度も来てますが、中に入った事は無かったんですよね。
なので今日はゆっくり見て回ろうと思ってたんです。
20170903_8.jpg

仲見世通りを抜けて
20170903_7.jpg

ここから先は初めて。
20170903_6.jpg

20170903_4.jpg

20170903_3.jpg

20170903_2.jpg

本殿裏にいた狛狐、前掛に隠れてよくわからないけど親子…?
20170903_5.jpg

ぐるっと見て回ったら帰りますよ。


出掛ける前に心配してた混雑などは全くなく
笠間周回観光コースの参加者と思わしきサイクリストさんを
チラホラ見かける程度でした。
長距離の人はすでに遠くに出ちゃってますもんね。

笠間は行きたい所がまだまだあって
一番行きたい、この↓カフェとは思えない外観のアールハナさんは長期休業中なので
そわそわしながら再開を待っている所です。
20170903_13.jpg

あと右端に写っている看板の佐白山のハイキングコースも登ってみたい。
笠間城跡があるんですって。


帰りはナビにしたがって走っていたら
ついさっきまで市街地を走ってたのにこんな道に入り込んで怖かったです。
20170903_1.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

  1. 2017/09/04(月) 12:31:58|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ